カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
オリジナルワインラベル 

熊澤酒造≪神奈川県≫

熊澤酒造

エピソード

ビール茅ヶ崎と言えば「海・夏・海岸通り・・・etc」そんなイメージを和の蔵元が融合させてしまったのが熊澤酒造六代目当主熊澤茂吉氏である。
蔵元の敷地に一歩入るとそこは食のテーマパークでありビール工場、パン工房、イタリアレストラン、創作料理天青どれも蔵や昔の建物を改良した素晴しい館である。
アメリカ帰りの茂吉氏は古い酒造業界の改革を唱える傍らドイツからブラウマイスターを招き地ビール“湘南ビール”を作り上げるフロンティア・スピリットの持ち主であり、古い道具も現代風にアレンジしてしまうハイセンスの持ち主でもある。
ビール工場銘酒”熊澤“は言うまでも無く、レストランで飲むピルスナー(黒ビール)は喉ごし良く、ほんのりほろ苦い、濃くのあるビールでこれに麦芽をローストしたおつまみは何とも言えず良い味を出しているのです。
烏帽子岩をマークに使う熊澤酒造はやはり湘南唯一の蔵元である。

取材:フードネットジャパン店長 盒蕎伴 店長日記
(兼 横浜市中央卸売市場販路開拓アドバイザー)

熊澤酒造株式会社について

熊澤酒造株式会社社長創業明治5年それから130年余、ひたむきに日本酒を造り続けてきた熊澤酒造も、湘南に残された最後の蔵元となりました。
良質の水・厳選の米・溢れる情熱 我々はこれからも地元の人の手による、地元の風土が生み出す、湘南ならではという、新鮮で高品質で個性があり、且つよく調和された酒を理想として造り続けます。

商品一覧

ページトップへ