カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
オリジナルワインラベル 

伊勢茶≪三重県≫

伊勢茶

三重県は、遥か昔“お伊勢参り”が、大変さかんで誰もこぞって伊勢に向かいました。

“お伊勢参り”は人生の一代イベントだったそうで、あの弥次さん・喜多さんも“お伊勢さん”を目指して旅をしたそうです。

当時の人々は、信仰心が厚く“お伊勢参り”をする事で、極楽浄土に行けると思われていました。その三重県には、古い歴史を支える数々の名産品があり、中でも松坂牛・伊勢海老・赤福そして伊勢茶は多くの人達をうならせた逸品として有名です。

今回ご紹介する伊勢茶は、大台町・松坂市・多気町の各茶業組合が総力をあげ、「贅沢な時間」と名付けられたお茶です。

農林水産祭で最高の天皇杯・農林水産大臣賞を受賞し、茶匠達が選りすぐりの伊勢茶・一番茶の若芽でつくり上げたこのお茶は、全国茶品評会出品仕様で、本来なら市場に出る事無く、茶道家・高級料亭に押さえられてしまうお茶です。

明治6年創業三重ブランド認定業者でもある(株)川原製茶のご協力で特別『フードネットジャパン』にて取り扱いする事が出来ました。

美しい針状のお茶「贅沢な時間」は、生産量に限りがあり一番茶の若芽でつくるため本当に希少価値の高い最高級茶です。

贅沢なひとクラス上の緑茶をどうぞ・・・!

取材:フードネットジャパン店長 盒蕎伴 店長日記
(兼 横浜市中央卸売市場販路開拓アドバイザー)

伊勢茶
全国茶品評会出品仕様

贅沢な時間[煎茶]

普段お使いの茶葉と比べていただくとその違いが歴然な美しい針状に製茶された茶葉。
この針状の茶葉にお湯を注ぐと、驚くことにゆっくりと一枚の葉のようにもどります。これが長年培われた茶匠の技です。
そして旨みと渋みが調和した味わいと、緑茶の持つ澄みきった鮮やかな彩りをゆっくりとお楽しみください。

贅沢な時間[深蒸し煎茶]

深蒸し煎茶は、製茶工程で煎茶よりも時間をかけて蒸すことで苦みを抑え、まろやかな味わいに仕上がっています。
この深蒸し煎茶は通常の茶葉よりも手間ひまかけて、さらに細かく製茶してありますので、二煎三煎とお楽しみいただけます。
また深蒸し煎茶は、水出しにも最適な茶葉です。


おいしい煎れ方
ロックティーの作り方

商品一覧

ページトップへ